岡山の風俗とデリヘルと気温

初めてのデリヘル経験は、岡山の会社に勤めていた時、「風俗に行こうぜ!」と先輩に誘われたことがきっかけです。 そんなことを今朝思い出しました。 朝晩はひんやりしてきました。 日中は日差しがあると、暑いなと思うタイミングもあります。 たまに半袖の人をまだ見かけるかなといったところです。 暖かくなってくると、風俗に行きたくなりますね。岡山の風俗と言えばデリヘルです。 寒くなってくると人肌恋しくなるので、やっぱりデリヘルに行きます。 というよりデリヘルしかありません。 この時期の洋服に非常に困ります。 クローゼット内は洋服の山が出来てしまいます。 前日に次の日着る服を決めていますが、次の日になってみたら思った以上に暑い、寒いがあるのがこの時期です。 ホント難しい。 羽織れる物で調整したり、アームウォーマー、レッグウォーマーですぐ取り外しできるような小物を使ってみたりしています。 最近便利だと思ったのが腹巻です。 お腹や腰周りを暖めておくと身体がだるくなりにくい気がします。 ちょっと暑いなと思ったら筒状なのでトイレでさっと脱げます。 デリヘルを呼んだ時もホテルに女の子が来る前にさっと脱げます。 出勤時寒いと思ってつけていっても、日中暖かくなってくるといった時に使い勝手がいいです。 余りぴたっとすると苦しくなるので、適度にアウターに響かないくらいの薄めの腹巻を使っています。 まだセーターは早いかなと思っていましたが、セーターやダウンジャケットを着こなしている人を見かけました。 がっつり冬の装いで過ごせる自信はまだないので、衣替えのタイミングに悩みます。 スマホのアプリで天気予報と予想気温はチェックしています。 ついでに風俗サイトでデリヘルも探します。 それでも風が強くてより寒く感じたり、晴れて暖かくなったりするので難しいです。 そんなのも含めてコーディネイトしてくれる人がいたらと思ってしまいます。 2ヶ月の間、昼食で毎日納豆を食べていたらお腹が緩くなることが増えた。 腸内環境を良くする目的で食べているのに、全く効果がない。 毎週の風俗通いも億劫になってくる。 食べた瞬間、お腹がグーッと鳴るとかなりの確率で腹痛がやってくる。 すぐに痛くなることはないので油断して外出し、突然痛くなったことがあった。 そのとき私はショッピングモールで1人洋服を見ていた。 新しい服でデリヘルを呼ぼうと思ったからだ。 ユニクロでジーンズを買いたいと思い、試着を決めたときだった。 試着室に入っていなくって運が良かった。 締めつけられるような痛みに耐えてトイレに駆け込むと、軟便がでてきた。 その日は納豆の他にさつまいもやポテトサラダ、千切りにしたキャベツを一緒に食べていた。 何も悪い食事はしていないのに、どうして?1回のトイレで落ち着くと思ったのに、数分後にまたやってきた。 1人なので誰も頼る人がいなくて焦る。今度も軟便が出てきたが、よく見ると消化が悪いのか納豆が便に混じっていた。 これまでとうもろこしや人参が残ったこともあったが、納豆は初めてなのでかなり驚いている。 納豆ってこんなに消化が悪いものだっけ? 健康にいいものと認識があり冷蔵庫にたくさんストックしてあるが、連続で食べるとこうなるんだと思ったら急に食べるのが怖くなった。 納豆を食べるのを止めて、またデリヘルに行けるようになりたい。